15%OFFクーポン全員にプレゼント COUPON CODE:HAPPY515
  • すべての記事
  • コラム
  • 簡単おしゃれに部屋をアレンジ!暮らしに馴染むジャパンメイドのキャンバスプリント

簡単おしゃれに部屋をアレンジ!暮らしに馴染むジャパンメイドのキャンバスプリント

部屋が寂しい!おしゃれな部屋を作りたい!という方にはキャンバスプリントがオススメ

キャンバスは絵を描くときの画材として使われることが多いアイテムですが、Maskii(マスキー)では写真をプリントの素材として取り扱っています。キャンバスプリントは特別な質感があるので、額に入れた写真とはまた違った魅力があります。また、Maskii(マスキー)のキャンバスプリントは価格を抑えるために木の品質を落とす事はしていません。信頼できる日本の工場でしっかり丁寧に加工されたものを使用しています。

今回はそんなキャンバスプリントをつくって、おしゃれに部屋に飾る方法を中心にご紹介します。ちなみに今回ご紹介する方法はすべて壁を傷つけない方法なので、壁に穴を開けるのには抵抗がある...という方も安心してお試しください。

しっかりつくのに簡単にはがせるコマンドフック

はじめはアメリカで大ヒットし、最近日本でもDIYに多様できると有名になった「コマンドフック」。壁にしっかりとホールドしてくれるのに、はがす時はとても簡単で糊の痕も付きません。ですのでキャンバスプリントも壁も傷つけずに簡単に飾ることができます。

3M コマンド フック お買い得パック Lサイズ 6個 CM2L-6HN
住友スリーエム(3M)
売り上げランキング: 312

注意点としては少しでも凹凸があるような壁には使えないので、ステンレスやガラスなどツルっとしたところに貼るのがオススメです。色はクリアなタイプのものもあって、形状やサイズの種類も豊富なので、見せたいイメージに合わせて選べていいですよ。

ねりけしのように揉んでくっつけるひっつき虫

「ひっつき虫」は、ねりけしのような形状をした指でくるくると練って使う粘着剤です。ひっつき虫のポイントは練り直せば何度でも使用できるということです。重い額縁などには不向きですが、キャンバスプリントは軽いのでひっつき虫をキャンバスプリントにくっつけて壁に固定させられます

フックや画鋲を使ってキャンバスプリントを飾ると、真横から見たときに壁とキャンバスプリントの間の上部に隙間ができて思っていたように綺麗に飾れなくて嫌だ...という方には、壁にキャンバスプリントをくっつけて飾るひっつき虫がオススメです。キャンバスプリントの四隅にひっつき虫を付けて壁に固定するので、キッチリと綺麗に飾ることができます。

ミズトレックはがせる両面テープ

ミズトレックはがせる「両面テープ」は、キャンバスプリントの縁の部分に両面テープの表面を貼り、フィルムをはがして壁面に貼り付けます。薄手で壁にぴったりとキャンバスプリントを固定できるので、壁とキャンバスプリントに隙間が空くのが嫌な方にオススメです。

ニトムズ はがせる両面 壁紙用 100mm×100mm T3973
ニトムズ(Nitoms)
売り上げランキング: 3,462

はがす時は水を使ってはがすので、壁紙にも使えるのがポイントです。キャンバスプリントに残ったのり後を水で落とすのはなんだか抵抗がある...という方は、キャンバスプリントにマスキングテープを貼って、その上に両面テープを貼るといいです。

もっとシンプルに!直接置いてみる

これまでの記事を読んで、しっくりこないと思う方は直接置いてみることをオススメします。キャンバスプリントをクッションや床などに置いて壁に立てかけるようにするだけでも十分おしゃれに見せられます。Maskiiのキャンバスプリントは大きくても180mm四方までのサイズ感なので、家のちょっとしたところに置くだけでこなれた感じが出ておしゃれにまとまります。テレビ台や窓枠、階段の段差など、家中の飾れそうなところを探してみると新しい発見があるかもしれません。

今日ご紹介したのはキャンバスプリントを飾る基本的な方法でしたが、Maskiiの公式インスタグラムではどんな写真がMaskiiの商品にフィットするのかをたくさんアップしています。こちらもチェックしてみると、いろんなところで思い出の写真をプリント雑貨にする機会が増えるはずです!

また近々、キャンバスプリントを飾る壁をウォールデコレーションする方法などのアイデアも更新していきたいと思っているので楽しみにお待ちください。